10月5日 (金) PM

 

西海岸サーフポイント PM 15:30 CHECK.
(※ 上部画像は西海岸サーフポイント)
西海岸サーフポイント PM 16:30 CHECK.
西海岸某所  PM 17: 00 CHECK.


 

 

西海岸サーフポイント(北谷町)
PM 15:30 CHECK.
南風サイドショアの極強く吹く中、ダブルサイズの分厚い波が唸りながら大炸裂。
パドルでは追い付けないような、極早く流れるカレントあって「入水出来ませんモード全開」
この分だと西海岸北部の某台風ポイントが目を覚ましていたかも。

西海岸サーフポイント(宜野湾市)
PM 16:30 CHECK.
南風オフショア極強く、胸~肩セット頭サイズで3~4アクション可能な波。
極早いカレント流れる中、このポイントは修行モードで入水可能。
選べば抜けられるチューブ有るも、ウネリ向き合わずまとまりもイマイチ、クオリティー低めなエキスパート向けコンディションって所。

西海岸某所(宜野湾市)
PM 17: 00 CHECK.
普段見ているポイントは立ち入り制限掛かっていたので、その付近にあるsea parkの海況です。
南風極強く、ドン深な海に大きなウネリが押し寄せているコンディション。
釣りには適さず明日・明後日のコンディションに期待。


 

 

 

2018. 10/ 6 (土) 予想天気図~

「予想天気図24時間」気象庁HPより」 https://www.jma.go.jp/jp/g3/

 

 

 

2018. 10/ 6 (土) 天気・海況予想~

「沖縄気象台発表の天気予報」気象庁HPより」https://www.jma.go.jp/jp/yoho/353.html

 

 

サーフポイント予測~
明日の沖縄南・西海岸メジャーポイントは落ち着き出し、コンディションいまいちながらサーフィン可能になりそう。
風向きの合う東海岸でウネリまとまることに期待、もしくは西海岸で風を躱せるポイントチョイスがサーフシーンを彩る秘訣になるかな。(^^)
ウネリを伴い波は高いです。
海況をしっかりと確認し撤退する選択肢も視野に入れておくと良いでしょう。
また、荒れた海へは近づかないようにしましょう。

 

西海岸某釣りポイント予測~(宜野湾市)
堤防の外海・内海ともに落ち着きだすが、釣りにはハードなコンディションになりそう。
海は時化ており風の影響も気になるが、底狙いや海面狙いも面白いかも。
ウネリを伴い波は高いです。
海況をしっかりと確認し撤退する選択肢も視野に入れておくと良いでしょう。
また、荒れた海へは近づかないようにしましょう。

マリンレジャーの参考までに。


 

 

2018. 10/ 6 (土) 那覇 TIDE~ 
東海岸や北部海岸は約30分~1時間 程度早く見ておくと良いです。

「気象庁HPより 潮位表 那覇 (NAHA) 」 https://www.data.jma.go.jp/kaiyou/db/tide/suisan/suisan.php?stn=NH

西海岸メジャーサーフポイントのサーフタイム 
夜明け ~ AM 7:00頃まで/  PM 14:00 ~ 日暮れまで


 

 

2018. 10/ 5  (金) PM  1800 の台風情報~
台風25号(コンレイ)発生しています、細心の警戒を

「台風情報」気象庁HPより」https://www.jma.go.jp/jp/typh/

 

 

 

PICS更新しています

Home(イベント告知)更新しています」


 

 

 

today’s pics

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

To be  continue.

 

 

 

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です