10月24日 (水) PM

 

西海岸サーフポイント PM 1400
ライブカメラ CHECK.
(※ 上部画像は沖縄コンベンションセンター歓海門)
西海岸某所  PM 1730 CHECK.
西海岸サーフポイント PM 1740 CHECK.


 


西海岸サーフポイント(北谷町)
PM 13:30 ライブカメラ CHECK.
小雨降る中、薄っすらとしたウネリのみなフラットコンディション。
ただし風の影響強く、潮動き出すと風波立ちそうな雰囲気でした。

 

西海岸某所(宜野湾市)
PM 17:30 CHECK.
北風強く、堤防外海は小さなウネリと風の影響あるも釣り可能なコンディション。
内海のコンディションはソコソコで釣果も出ていました。

 

西海サーフポイント(宜野湾市)
PM 17:40 CHECK.
北からのサイドオンショア強く吹き、セット膝サイズのウェンディーなコンディション。
ショルダー残る波は無く、ショートボーダーでテイクオフのみ、ロングやSUPはアクション無しながらロングクルージング可能といったコンディション。


 

 

 

2018. 10/ 25 (木) 予想天気図

「予想天気図24時間」気象庁HPより」 https://www.jma.go.jp/jp/g3/

 

 

 

2018. 10/ 25 (木) 天気・海況予想

「沖縄気象台発表の天気予報」気象庁HPより」https://www.jma.go.jp/jp/yoho/353.html

 

 

 

サーフポイント予測
明日の沖縄は、南海岸で拾う腰サイズの北東ウネリと西海岸で拾う北ウネリに期待。
東海岸は風に影響されるコンディションといった所で、風の影響少ないポイントではサーフィンを楽しめそう。
西海岸は、北ウネリに敏感なポイントなら小波ながらもサーフィン楽しめるコンディション。
お天気も回復しそうなので、お散歩や夕焼けも期待できるかも?

 

台風ウネリ予測
進路や速度次第になるのですが、シークレットリーフは早くて26日頃、27日にはメジャーポイントも反応しはじめ、28日にはクローズアウトになるポイントも出てきそう。
西海岸はその頃の台風進路と風に影響される感じかな。
まぁ 僕の台風ウネリの予想は確実性に乏しいですので参考までに。

 

西海岸某釣りポイント予測
(宜野湾市)
堤防の外海・内海共に釣りを楽しめるコンディション。
風を躱せるポイントチョイスがフィッシングシーンに彩りを添える1日となるね。
お天気も回復しそうなので、お散歩ついでの釣りにも良いかも。

マリンレジャーの参考までに。


 

 

 

2018. 10/ 25 (木) 那覇 TIDE
東海岸や北部海岸は約30分~1時間 程度早く見ておくと良いです。

「気象庁HPより 潮位表 那覇 (NAHA) 」 https://www.data.jma.go.jp/kaiyou/db/tide/suisan/suisan.php?stn=NH

西海岸メジャーサーフポイントのサーフタイム 
夜明け ~ AM 11:00 頃まで /
PM 16:00 頃 ~ 日暮れまで


 

 

2018. 10/ 24 (水) PM  1900 の台風情報
猛烈な台風26号( イートゥー ) 今後の動きに最新の警戒を。

「台風情報」気象庁HPより」https://www.jma.go.jp/jp/typh/

 

 

PICS更新しています

Home(イベント/ フリマ情報)更新しています」


 

 

todays pics

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


後日歓海門の由来をUPしますね。

 

 

 

To be  continue.

 

 

 

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です