10月29日 (月) PM

 

西海岸サーフポイント(北谷町)
AM 1100 ライブカメラ CHECK. 
(※ 上部画像は西海岸)
西海岸釣りポイント PM 1730 CHECK.
西海岸サーフポイント PM 1740 CHECK.


 

 

西海岸サーフポイント(北谷町)
AM 10:00 ライブカメラ CHECK.
北北東風のサイドオフショア強く、腰~腹サイズで選んで2アクションといった波が残っていました。
お天気は秋・冬モードで何か切ない雰囲気が良かったね。

 

西海岸サーフポイント(宜野湾市)
PM 17:30 CHECK.
北風のオンショア緩く、ジャンクな腿~腰サイズの波がブレイク。
緩めのカレントが流れ、海は冬モード全開といったコンディションでした。

 

西海岸釣りポイント
PM 17:40 CHECK.
堤防外海は緩い北風の影響で、緩めのカレントと小さなウネリ有り。
神経使った釣りなら可能だが、堤防内海が風の影響少なく釣りを楽しめるコンディション。
堤防の先端で 60+のサメが数匹上がっていました。
最近、魚の活性弱いと感じていたのですが、原因の一つははサメの群れかな?
サメハンターが活躍していた1日でした。


 

 

 

2018. 10/ 30 (火) 予想天気図

「予想天気図24時間」気象庁HPより」 https://www.jma.go.jp/jp/g3/

 

 

 

2018. 10/ 30 (火) 天気・海況予想

「沖縄気象台発表の天気予報」気象庁HPより」https://www.jma.go.jp/jp/yoho/353.html

 

 

 

サーフポイント予測
明日の沖縄南・東海岸メジャーポイントは落ち着く傾向だが、頭サイズ前後の波が残りそうで、ハードなコンディションが続きそう。
西海岸は腿前後の波が残り、ビギナーも安心して楽しめるでしょう。
お天気も回復傾向なので、お散歩やサーフィン見物というのも有りかも。

台風ウネリ予測
30日の沖縄南海岸は、頭前後 ~ クローズアウトでしょう。

 

西海岸某釣りポイント予測
(宜野湾市)
堤防の外海は風を躱すポイントチョイス必要で
堤防内海の風の影響少ないポイントでは楽しめそう。
ただ、鮫の影響残るなら 魚の活性は弱いでしょう。
お天気も回復傾向なので運動がてらのお散歩は楽しめるでしょう。

マリンレジャーの参考までに。


 

 

 

2018. 10/ 30 (火) 那覇 TIDE

東海岸や北部海岸は約30分~1時間 程度早く見ておくと良いです。

「気象庁HPより 潮位表 那覇 (NAHA) 」 https://www.data.jma.go.jp/kaiyou/db/tide/suisan/suisan.php?stn=NH

西海岸メジャーサーフポイントのサーフタイム 
AM 7:30 頃 ~ PM 14:00 頃まで。 


 

 

 

2018. 10/ 29 (月) PM  1900 の台風情報
台風26号( イートゥー )発生、今後の動きに警戒を。

「台風情報」気象庁HPより」https://www.jma.go.jp/jp/typh/

 

 

PICS更新しています

Home(イベント/ フリマ情報)更新しています」


 

todays pics

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

To be  continue.

 

 

 

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です